ツボイ塗工こだわりの4回塗り外壁塗装工事の流れです

       ☆画像クリックでブログ本文へ☆
       ☆画像クリックでブログ本文へ☆

 

 

 

屋根高圧洗浄/壁面高圧洗浄

 

屋根はMosmatic製カップガンにて、

壁面はイタリア製ターボノズルにて

綿密な高圧洗浄を行います

高圧洗浄は塗装工程の中で、

最も重要な最初の作業になります。

建物本体だけではなく、建物廻りや側溝まで丁寧に洗浄。

最初のリフレッシュ作業となります。

 



 

 

 

養生

 

高圧洗浄後、非塗装部分に養生を行います。

細かな部分まで丁寧にビニールを掛けて覆います。

ツボイ塗工では養生費は一切頂きません。

塗装者が負うべき当然の費用と考えるからです。

養生に手間を掛けしっかりと行う事が良い塗装の第一歩です。

 



 

 

シーリング作業

 

モルタル・RC壁面

窓廻りを中心としたシーリング作業となります。

耐水性に特に懸念の出る箇所をしっかりと止水する事で、

長期にわたる建物劣化を未然に防ぎ、

既に問題が出ている場合には、

今後問題が起きにくい環境を作ります。

 

サイディング壁面

ジョイントシール部分・窓廻り全量打ち直しを行います。

ジョイントシールが耐水性担保の大元ですから、

しっかりとした施工を心掛けております。

 

採用しているシーリングは塗膜を乗せても非常に割れにくい、

リフォームサミット専用シーリングを使用致します。


 

 

接着下塗り作業

殆どの業者さんが採用しない方法です。

当方では剥離防止、耐久性向上の観点から、

接着下塗りから始まる4回塗り塗装を20年以上前から行っております。

最近では当方のこだわりを理解する仲間が採用し始めております。

当方では業界最高峰・水性2液反応硬化形エポキシ樹脂プライマー、

関西ペイント・リフォームサミット専用RSプライマーを採用、

他社の追随を許さないハイスペック塗装ベースをしっかりと作ります。



 

 

下地調整塗装(フィラー塗装)

 

細かなひび割れを充填できるシリコン樹脂配合薄膜RSサーフ、

防水塗膜を形成できるRSフィラー、

最新鋭防水塗膜形成が可能なアレスダイナミック防水フィラー、

業界最高峰スーパー防水リベルマイスター21。

当方は上記の材料をご予算・ご要望・ご心配内容・建物状況に応じ、

しっかりご提案します。

関西ペイントは下地調整フィラーを国内で初めて開発製造した老舗、

その製品を熟知している当方ならではの完璧な調整作業を行います。

 



仕上げ塗装

 

多種多様な仕上げが当方で可能です。

 

マットな仕上がりがご希望

リフォームサミット専用RSシルバーマットSi

水谷ペイント ナノコンポジットw(シリコン樹脂)/F(フッ素樹脂)

オプティマス オプティマスペイント

キルコート(断熱塗装)

インデぺインデント(親水性遮熱断熱塗装)

 

艶ありがご希望

リフォームサミット専用RSゴールドF(フッ素)/Si(シリコン樹脂)

関西ペイント アレスダイナミックトップ2液強化仕様(シリコン樹脂)

関西ペイント アレスダイナミックMUKI(無機フッ素ハイブリッド)

 

多彩模様がご希望

リフォームサミット専用RSダイヤモンド

ツボイ塗工オリジナルRSダイヤモンドダブルトーン

ツボイ塗工オリジナルRSダイヤモンドトリプルトーン

ツボイ塗工オリジナルRSダイヤモンドメタルトーン

ツボイ塗工オリジナルRSダイヤモンドストーン

スズカファインWB多彩仕上げ工法(認定施工店工法)