リフォームサミット専用遮熱仕上げRSクールSi(遮熱仕上げ)に

リフォームサミット参画店としてはオリジナルとなる

断熱層(アレスクールプラスウォール中塗り)を追加(全行程5回塗り)。

より涼しく、より快適な夏を過ごすための当方からの提案です。


当方の経験から申し上げますと、屋根/壁面共、

遮熱塗装単体では東京の暑さに対して対処する事が不可能です。

そのため、当方では断熱塗装または遮熱断熱塗装をお勧めしております。



世田谷区駒沢現場/築30年住友林業/当方長期担当現場(16年前に初回塗り替え)

当方施工16年目の現況
当方施工16年目の現況

サーモグラフィーカメラによる温度計測作業

計測対象箇所(南側壁面)
計測対象箇所(南側壁面)
塗布前平均温度31.4℃(2月2日撮影)
塗布前平均温度31.4℃(2月2日撮影)

断熱層1層目塗布後温度23.3℃(2月2日)
断熱層1層目塗布後温度23.3℃(2月2日)
塗布完了後温度19.1℃
塗布完了後温度19.1℃

塗布前後温度差異-12.3℃達成(南側壁面/午前9時~10時半撮影)


断熱層一層目塗布後の温度差異状況。

赤い部分が温度が高く、青い部分が温度が低い事を示しています。


2016年2月10日現在の進行状況
2016年2月10日現在の進行状況

ホームページ、管理ブログ、そこに掲載された写真、紹介されている工事・作業はすべて、代表者である私、

坪井邦夫が丹精込めて、想いを込めて行っているものです。

 

少しでも塗装を分り易く、見えやすく、塗装に実際に携わる職人としての言葉を皆様にお伝えする努力を常にしております。

 

プロが作成した綺麗なホームページがネット上に溢れておりますが、そのまやかしが本当に綺麗な仕事をしてくれますか?

 

代打ちの綺麗な言葉に真意は見えますか?

 

それとも不器用でも伝えようと懸命で絶え間ない情熱で塗装に邁進する者の真の言葉をお聞きになりますか?

 

お困り事、ご要望をお話しながら、一緒に塗装を作り上げてゆきたい、

そんなご希望を最も叶えられる業者であると私は自負しております。

 

一度是非ご相談下さい。

 

お困り事の紐を一つ一つ解いて皆様の快適生活をサポート致します!

 

ツボイ塗工 代表:坪井邦夫


お問い合わせフォーム

メモ: * は入力必須項目です


水谷ペイント

ナノコンポジットW

パートナーシップ施工店

パートナー施工店に認定されております!
パートナー施工店に認定されております!
ナノコンポジットWを製造する水谷ペイント㈱水谷社長との認定記念スナップ!
ナノコンポジットWを製造する水谷ペイント㈱水谷社長との認定記念スナップ!

関西ペイント

リフォームサミット参画店

カンパニータンクメディア紹介


出典(クレジット):カンパニータンク 2012年11月号(国際情報マネジメント有限会社 発行)
出典(クレジット):カンパニータンク 2012年11月号(国際情報マネジメント有限会社 発行)

ツボイ塗工管理SNS

インスタグラム


ツイッタ―


フェイスブック


現在のメインブログ

 

↓アメーバブログ↓(毎日更新)

http://ameblo.jp/tsuboi-toko/

過去のメインブログ

 yahooブログ↓

http://blogs.yahoo.co.jp/browngori


ツイッタ-連動まとめ

 ↓グーブログ↓

http://blog.goo.ne.jp/tsuboi-toko

過去の特定物件ブログ

 『ツボイ塗工コツコツ作業日誌』

http://tsuboitoko.blog84.fc2.com/





当方採用メーカー 随時良い材料は次々採用しております